葵居屋

BL小説を書いている葵居ゆゆのお知らせ用&日常ブログです。
BL的表現や内容が出てまいりますので、ご注意ください。
ついったもやってます→@yuyualthaea

J.GARDEN44プレゼント企画、やります!

2018.02.24 Saturday
0

    こんばんは。もう来週の日曜日はJ.GARDENですね!

    2月が終わってしまうのが寂しいです……(原稿的な意味で)。

     

    ここ数回実施できていなかったプレゼント企画、久しぶりにやりたいと思います。

    期間が短いのですが、よろしければご参加くださいませ。

     

    クローバーラインナップ

    (1)『はじめて男子の非常識な恋愛』サイン本

    (2)『とろけるまで縛って』サイン本

    (3)『虹色のうさぎ』サイン本

    (4)2012年秋のリンクスフェア特典『はちみつハニー』番外SS

    (5)『九天楼の買われた花嫁』SSペーパーその1(「夜の王と花嫁の日課」)

    (6)『九天楼の買われた花嫁』SSペーパーその2(「使い魔マルクの大事なお仕事」)

     

    プレゼントお申し込み方法

    メールフォームより、

    (A)お名前(HN可/サイン本ご希望の場合は、サインのため書き用の名前も必ずお書き添えください)

    (B)希望するプレゼント 2種類まで可能

    (C)返信用メールアドレス

    をご記入の上ご応募ください。メールフォームの「問い合わせ種別」は、「お取り置き」または「その他」を選んでくださいませ。

     

    ドーナツ締め切り

    2018年2月26日(月)23時まで

    当選方法は抽選とさせていただきます! 抽選結果はメールでお知らせいたします。

    3月4日(日)のJ.GARDENで直接スペースでのお渡しになります。

     

    ★注意事項★

    プレゼント応募は2種類まで、組み合わせは自由ですが(サイン本2つとか、ペーパー類2つとかでもOK)、できるだけ多くの人に当たるようにしたいので、当たるのは選んでいただいたうちのひとつだけの予定です。よろしくお願いいたします!

     

    ご利用、お申し込みお待ちしておりますハート

     

    3か月連続刊行記念のプレゼント企画のほうも、お申し込みが届きはじめております。こちらもご参加ありがとうございます月

    ハードルが高くてどなたからも申し込みがないかも……と思っていたのでちょっとほっとしました(笑)こちらも引き続き、ご応募お待ちしております。(こっちは抽選なしで、全員に豆本(予定)をお送りいたします)

    詳しくはこちらの記事クリックにて。

     

    新刊も、早い書店さんでは店頭に並んでいるようなので、緊張でどきどきしますが。

    プレゼント企画とあわせて、少しでも楽しんでいただけたらなと思っております。感想も随時お待ちしておりますので、よろしければお声がけくださいね。

    『運命のベータ〜』の番外SSは、正式発売日の月曜日にアップしようと思っています。

    お楽しみにー!

     

     

     

     


    『運命のベータはアルファの溺愛に咲く』キャラ紹介

    2018.02.22 Thursday
    0

      こんばんは。もたついているうちにもう明日が配本日です。

      土日を挟むので、全国的に発売になるのは26日月曜だと思いますが、早い書店さんは土曜日に並んでいるかも??

      今日はキャラ紹介をば!

      キャラ紹介用

      こちら、ちるちるさんのインタビューに掲載していただいている本文挿絵のうちの1枚なのですが!

      こちらをごらんいただきつつ、メインキャラ二人とほかのキャラクターについてちょこっとご紹介しますね。

       

      世界観については前回の「内容紹介」をごらんくださいませ。

       

      まずは受:明希(あき)

      ベータの天使で、「産めない」ベータ。※ベータの中でも生殖能力がない、一番多いタイプのベータ。

      兄弟は兄二人、弟二人で、両親はすでにいない。兄二人(咲希と十希)と一緒に花屋さんをしていたが、アレクシスに連れられて、つがいとして学園の寮に入ることに。

      ベータは翼が小さいという設定なので、上のyoshi先生の絵でもちんまり描いていただいてます。

      自分の境遇を「神様のくださった運命だから」と前向きに受け入れて頑張る、天使らしいいい子。本が大好きで、人間界の本を読むために独学で勉強していて、恋愛小説をいっぱい読んでうっとりしたりしている。

       

      攻:アレクシス

      エリートとして君臨するアルファの中でも、熾天使(偉い)の輩出がとても多い名家の生まれ。偉そう。兄がいて、その兄を敬愛している。通っているサン・ロシエ学園はアルファのための学校の中でも名門。目標は熾天使になること(兄を助けるため)。

      つがいを探すも見つからず、やむなく町で見かけて以来なぜか気になっていた明希を見つけ出す。最初は「ベータなんかつがいになるわけない」というスタンスで、つがいではない証明のために明希を抱くが、結果明希がつがいになってしまう。

       

      ちょっとややこしくて申し訳ないのですが、普通の(運命じゃない)つがいでも、天界ではたがいに印の浮かぶ相手としかつがいとは認められない設定です。印=神様がつがいとして認めた組み合わせ、という感じです。

      イラストで二人が着ている白い軍服みたいなのは、学園の制服です。

      明希もつがいとして特別入学したかたちなので制服を着ているのですハート

      イラスト手前にいるのはイブリス(下記参照)という大人のアルファなので、黒系の仕事制服を着ています。

       

      そのほかのキャラ

      (1)マリウス……アレクシスの兄。過去に「罪」をおかし投獄されている。きらきらしてて優しい人格者。

       

      (2)マンフレート……アレクシスをライバル視しているアルファ。

       

      (3)ジーク……マンフレートのつがいのアルファ。のちに……。

       

      (4)エリオット……アレクシスの母が用意したオメガ。アレクシスの子供を産むために連れてこられた。

       

      ほか、アレクシスの母親(男です)・ルカとか、明希を気に入ってくれるちょっと変わり者の天使・イブリスとか出てきます。

       

      キャラクター多めなのですが、読んでいけばそれほどややこしくありませんので、貴族社会っぽい天界のきらびやかさを想像しながら、惹かれあっていく二人を楽しんでいただければと思います!

       

      クリックシャレードさん公式サイトでは立ち読み(お試し読み)できるようになりました!

       

      おまけの設定の話。

      天使の羽は、普段は収納してあります。子供の頃はしまえないのですが、大人になるにつれ、自由に出し入れ可能になります。

      ベータの羽は小さく、アルファの羽は大きく(六枚羽にしてもよかったんですが/笑)、オメガは風切り羽が長くて優美という違いがあります。

      えっちな行為であああああーってなると羽が出ちゃったりします。

      もう……天使が好きすぎて……厨二病なので……。

      同志の方がいるといいなと切実に祈りたい気持ちです月

      設定についてあげればきりがないのですが、本編でも、関係のないことは極力省いてあるので、ごちゃごちゃしたのが苦手なかたでも大丈夫じゃないかなと思います。ビジュアルもきらきらめに、美しい景色がぱあっと広がって感じられるように書いてみたので、恋模様とあわせて、そのあたりもお楽しみいただけたら嬉しいです。

      オメガバース好きな方にも、天使もの好きな方にも無事に楽しんでいただけますように! 

       

       

       

       


      2018年2月近況と拍手お礼と、諸々。

      2018.02.19 Monday
      0

        こんばんは。

        『運命のベータはアルファの溺愛に咲く』のキャラ紹介を……と思っていたのですが、長らく拍手のお返事もしないままだったので、いったん近況とあわせてブログ更新することにしました。

         

        近況、とりたてて代わり映えはしないのですが、プライベートなトピックとしては、2015年にうちの子になったわんこが、先日無事3歳になりました。わんわん。

        兄犬がいるせいかてんでお子様で、ドッグランでも「動きがまだ子供ねー」と言われてしまいますが、図体だけは立派になりました。

        早く落ち着いてほしい気もしますが、子供っぽいやんちゃな姿も可愛いので、なかなか悩ましいです(笑)でもさすがに、そろそろぬいぐるみをくわえてヘソ天で遊ぶのは終わりにしてほしい……赤ちゃんか。

         

        ほかには、今年は映画を見る本数を数年前と同じレベルに戻したいなと思ったり、観劇の機会も増やしたいと思ったりして、一応実践中です。先日初めて4DXを体験しました! 思った以上に揺れる、動く、で途中酔いそうになりましたが、アトラクションみたいで楽しいですね♪

        ただ、普通に映画を見るのの倍くらい疲れるのと、けっこう暑くなるなって思いました。中に入るときは軽装で十分そう……。次の機会は工夫して快適に効果を楽しみたいです。

         

        お仕事方面は、3か月連続刊行の次は5月ごろお届けできるかなと思っていたのですが、諸事情で少し遅れそうです。

        その分いいものをお届けできればなと思っておりますので、のんびりお待ちいただけたら嬉しいです。ちょっとだけ、私の中では新しいな!と思っているお話なので、楽しんでいただけるといいのですが。新しいって言っても、今までの私の書いた中では珍しいタイプというだけで、世の中的にはスタンダードかなとも思うので……きゅんきゅんしていただけるといいなー!

         

        その先のお仕事もぼちぼち打ち合わせなどがはじまっていて、今月はばたばたと忙しいです。3月のJガーデンの新刊が危機的状況なのですが、新刊なしのまま迎えると自分が悲しいので、なんとか頑張りたいと思っています。

        今週が勝負ですね……大丈夫かな……。頑張ります。

         

        あ、あとツイッターで、バレンタインポストを今年もやってるのですが、去年よりもすごく重くて、今年はあんまり活用できませんでした。そんな中もメッセージつきチョコくださった皆様、ほんとにありがとうございました。悶々進まない初稿を抱えているので、いただいたメッセージすごく嬉しかったです。

        原稿的にせっぱつまっているせいもあって、こまめにお返しもできず、ツイッターもちょっと遠ざかり気味ですが(できるだけ覗いてはいるのですが)、気が向いたらかまってやってくださいませ。

         

        3か月連続刊行記念の、小冊子プレゼント企画はご応募受付中です。

        企画の詳細はプレゼント企画のブログ記事クリックをご確認の上、ご応募くださいませハート

         

        以下、WEB拍手でいただいたコメントのお返事です!

        ==================

        1月3日21時の方

        「したたる恋の足跡」読んでくださってありがとうございました! 澄見はわかりにくいですよね……。SS補完でほっとしていただけてよかったです。千空はきっと今も幸せにやってると思います!

         

        1月10日14時の方

        『はじめて男子〜』お読みいただきありがとうございました! 二人ともお気に入りキャラなので嬉しいです。ニヤニヤして楽しんでいただけましたでしょうか。また別の作品もよろしくお願いしますね♪

         

        1月13日22時の方

        たぶん『あなたが食べる〜』お読みいただいたのかなと思うのですが、違ったらすみません! はじめて男子かもしれないと思いつつ、好きですって言っていただけて嬉しいです! ありがとうございました。

         

        1月24日19時の方

        『執着チョコレート』お読みいただきありがとうございました! 高宮のおかしい一途っぷり、愛おしく思っていただけて嬉しいです。私も好きな二人なので、また機会があったら書くと思います。そのときはどうぞよろしくお願いいたします!

         

        1月25日22時の方

        コメントありがとうございます! 『あなたが食べる〜』は受からの甘さが本編だとちょっとわかりにくいので、SSは甘めに!と思ってました^-^ 幸せになっていただけてよかったです。

         

        2月4日19時の方

        『つないであなたのものにして』お読みいただきありがとうございました! 短編ですが気にいっている二人なので、SSにたどり着いていただけてよかったです。香矢可愛く思ってくださってありがとうございますv

         

        2月6日21時の方

        「最高」のお言葉、最高に嬉しいです! 読んでくださってありがとうございます!

        ================

         

        コメントなしで拍手だけ押してくださったたくさんの皆様もありがとうございました。

        『運命のベータ〜』発売時にもSSアップ予定ですので、また読んでやってくださいね。実はまだ書き上がってないのですが、オメガバースならでは、な感じの可愛いお話の予定です。お楽しみに〜ネコ

         

         

         


        『運命のベータはアルファの溺愛に咲く』内容紹介

        2018.02.18 Sunday
        0

          こんばんは。

          いつもよりタイミングが遅くなってしまったのですが、今月下旬発売の『運命のベータはアルファの溺愛に咲く』(シャレード文庫/イラスト:yoshi先生)のあらすじなど、内容紹介させていただきたいと思います!

           

          まずはカバーをぺたり。

           

          運命のベータ表紙

           

          【あらすじ】

          これじゃまるで、恋してるみたい――

          花屋で働くベータの明希が、アルファのエリート天使アレクシスのつがいに!? アルファ×ベータの「運命じゃない恋」の行方は……?

           

          人間界によく似た天使の国。花屋で働くベータの明希はアルファのエリート天使アレクシスのつがいとしてアルファ専門の学園寮に入ることに。形式上はつがいでも、寮生の好奇の視線に晒され、アレクシスの実家からは子どもを産めない明希の代わりにオメガを紹介され、肩身の狭いつらい日々。そんな境遇でもふさわしいつがいになるため見返りのない努力を続ける明希の姿に、アレクシスの態度は変わり始め…。つがうことから始まった二人の恋♥

           

          公式サイトより)。

           

          ということで、オメガバースな天使もの、アルファとベータのカップリングです。ベータ受が大好きなんですが、まだ商業小説では珍しいかな? と思うので、ベータ受好きさんにも楽しんでいただけたらなと思っています。

          あらすじだけだとオリジナル設定がちょっとわかりにくいかもしれないので(本文ではちゃんと説明を入れてありますし、なんとなーくでも読めるようになっていると思いますが)ざっくり下記に要約しますね。

           

          まず、天使の世界では、男性しか存在していません。

          そのなかにアルファ、ベータ、オメガの区別があるほか、ベータは「産めるベータ」と「産めないベータ」の2種類がいます。

          (アルファ、ベータ、オメガの人口比率は、1割、8.2割、0.8割くらいの感じ)。

          生殖能力のないベータは、全部のベータのうちの3/4程度で、生殖能力のあるベータはベータ内では優遇されていますが、あくまでもベータの中では、という扱いです。

          圧倒的エリートがアルファで、いわゆる九階級(天使としての仕事)のほとんどはアルファが担います。

          基本的にアルファはアルファ同士か、またはオメガとつがいになります。子供は通常、アルファまたはオメガになりますが、アルファはオス能力だけが高く、オメガやベータにくらべると身ごもり率が低いです。

           

          オメガは昔は淫らな存在とされていましたが、発情期のフェロモンに対してアルファ側で服用する抑制剤が開発されてからは、「運命のつがいになれる存在」として大事にされています。九階級の一番下、「守護天使」になる者もいます。

          一般的なオメガバースと一緒で、アルファとオメガのあいだにのみ、「運命のつがい」と呼ばれる特別な絆が存在します。でもその存在に巡り会えるのは稀で、ほとんどのアルファはアルファと結ばれます。

          この通常のカップルも「つがい」と呼ばれますが、アルファ同士、アルファとオメガの場合にしか「つがい」とは言わず、ベータ同士のカップルにはとくに呼び名がありません。家族とかふうふとか、そんな感じ。

          当然オメガはいっぱい余るのですが、余ったオメガたちはアルファの屋敷に側室的な扱いで引き取られて暮らすか、オメガ同士でひっそり町で暮らしています。

           

           

          ベータは前述のとおり2種類いて、子供を残せるベータ同士は結婚して子供をたくさん作ります。ベータ同士のカップルの場合、子供は全部ベータです。

          産めないベータ同士も、仲がよかったりすると一緒に暮らして、養子を引き取って育てたりもします。

          ベータはいわゆる庶民で、貴族であるアルファや、オメガの生活を支えるために、天界でのあらゆる雑事を担う立場です。農作物を作ったり、服や食器などを作ったり、庭仕事をしたり、メイドや執事といった仕事でアルファのお屋敷で仕事したり……となんでもやります。

          彼らがいないと天界は機能しないのですが、たいていのアルファはベータを存在として認識しないくらいの、ガチ階級社会です。

          したがって、アルファがベータをつがいとして選ぶことは、ゼロではないけれどめったにない、という世界。

           

          なのに、なぜかつがいに選ばれちゃったのが主人公の明希(しかも生殖能力のないベータ)で……というお話。

          攻のアレクシスはアルファの中でも由緒正しい家の出でエリートくんなので、最初は明希の扱いがひどいです(笑)。

          わりと障害だらけな二人なのですが、アレクシスがだんだん明希に惹かれていくお話なので、恋愛過程を楽しんでいただけたら嬉しいです。

           

          次回はキャラクターについて、ちょっと詳しめにご紹介しますね!

          どうぞよろしくお願いいたします。

           

           

           

           

           

           


          『運命のベータはアルファの溺愛に咲く』特典情報

          2018.02.09 Friday
          0

            こんばんは!

            初稿でぜいぜい言っております……いいかたちにできるよう頑張ります

             

            そうこうしているうちに1月が行ってしまい、2月になりました。

            今月は二見書房/シャレード文庫さんより、『運命のベータはアルファの溺愛に咲く』(イラスト:yoshi先生)が発売になります。

             

            カバーは先日お知らせしたとおり、こんな感じなのですが!

            運命のベータ表紙

            何回見ても美麗でスタイリッシュでうっとりです……///

             

            今日は特典情報が出揃ったようなので、まとめてお知らせいたします。

             

            コミコミスタジオさん

            SS小冊子&イラストカード

             

            ホーリンラブブックスさん

            イラストカード

             

            イラストカードはどちらも私の邪魔なメッセージ入りです。コミコミさんとホーリンさんはちょっとだけメッセージを変えております(ほんとにちょこっと)。メッセージはともかく、イラストカードはちょっと久しぶりなので、素敵なyoshi先生のカバーイラストを堪能したい方は、ぜひ入手してみてくださいネコ

             

            コミコミさんの小冊子は後日談で、攻天使のアレクシスの視点です。

            「エリートアルファの蜜色の溺愛」というタイトルになっておりますので、お楽しみに!

             

             

            ちなみにブログでは、恒例SS公開する予定です! こちらもあわせてお楽しみいただけたら嬉しいです。

             

             


            2月刊『運命のベータはアルファの溺愛に咲く』カバーお披露目

            2018.02.04 Sunday
            0

              こんばんは。

              1月の近況をお伝えしそびれたまま2月になりました。

              WEB拍手のお返事もしたいのでそちらはまた改めてブログを書きます、が、今日は2月刊のカバーイラストをご紹介します!

               

               

              運命のベータ表紙

               

              どどーん!

               

              発売はシャレード文庫から、イラストはyoshi先生です。

              スタイリッシュ……!

              こんなにかっこいい感じの中身ではない……気がするのですが最高に素敵なカバーで幸せです。yoshi先生のイラスト(漫画も)大好きなのですハート

               

              本文挿絵もたいへん……たいへん素晴らしいのでどうぞお楽しみに!

               

              こちらのカバーは、現在のところ、

               

              つぼみシャレード文庫公式サイト

              つぼみアマゾン

               

              の2か所で見られますヤッタv

               

              椅子に座っている子が受で、明希くん(ベータ天使)、ひざまずいているほうが攻のアレクシス(アルファ天使)です〜羽根

               

               

              特典つきの書店様もあるのですが、まだ予約など対応していないようなので、公式情報が出次第、こちらのブログでも告知させていただきます。もう少々お待ちください!

              3か月連続刊行の最後の一冊、オメガバースものですが、オメガバ好きな人もまだ読んだことのない人も、ちょっと苦手かもしれないけどチャレンジしたい人も、お手に取っていただけたら嬉しいです。

              ついでに連続刊行記念のプレゼント企画も、気が向かれましたらご参加くださいね。

               

               

              シャレードさんではお久しぶりの刊行になります。

              前作『九天楼の買われた花嫁』もよければ読んでみてくださいませ。

              九天表紙

               

              九天楼の買われた花嫁(電子特別版) パピレス

               

              九天楼の買われた花嫁(紙文庫)ホーリンラブブックス(SS特典有り)

               

              リンクは2か所ですが、電子書籍は各電子書店で配信されていますので、普段お使いのところで検索してみてください。

              紙本は、特典ありですぐ買えるのがホーリンさんだったので、ご紹介を兼ねてネコ

               

              新刊共々、楽しんでいただけたら幸いです!

               


              同人誌追加納品につきまして

              2018.01.27 Saturday
              0

                こんばんは。

                コミコミさんに委託をお願いしている同人誌『とろけるまで躾けて』(『とろけるまで縛って』プラチナ文庫/の番外編)ですが、在庫の確認ができたので、明日追納手配をいたします。

                来週中にはコミコミさんの通販在庫が復活すると思いますので、ご希望の方はもう少々お待ちください。

                 

                本編の『とろけるまで縛って』の特典つきは終了していますが、ホーリンラブブックスさんでは通販可能ですし、hontoさんもご利用いただけます。電子書籍版も各書店出揃っていますので、この機会に本編、同人誌ともども楽しんでいただけたら嬉しいです!

                 

                 

                『とろけるまで躾けて』の追納にあわせて、新刊同人誌『二度目の恋の旦那様』(『初恋相手は神様、旦那様』の番外編)も在庫を追加していただくことになりました。

                こちらは現在もコミコミさん、CQWEBさんで通販可能なので、品切れ起こさずに済みそうです。

                お仕事で出していただく本に関しては在庫・流通は私のほうではどうしようもないのですけれど(読者さんからお問い合わせいただくくらいしか方法がないのですが)、同人誌くらいは可能なかぎり、在庫切れの時間をなくして、ストレスなく、読みたいと思ったときに読んでいただけるようにしたいなと思っています。

                今年こそ電子化も真面目にできるように、調べたりいろいろしたいです……! 去年から計画しているのにまだできてない……。

                 

                納品が反映されましたら、在庫状況の記事を更新しますね。

                『とろけるまで躾けて』と『二度目の恋も旦那様』どちらも3月のJ庭のイベント売り分は確保してありますので、イベント行くよという方はそちらでも入手できると思います。

                3月はペーパーも作りたい気分ですが、連続刊行の小冊子もあるので、ちょっとずつ決まったことからお知らせしていきますハート

                どうぞよろしくお願いいたしますネコ


                3か月連続刊行記念プレゼント企画(決定)

                2018.01.21 Sunday
                0

                  こんばんは。

                  昨年12月にかるく告知させていただいた、3か月連続刊行記念の、個人的なプレゼント企画について、応募要項と注意事項をまとめます。

                  応募希望の方は、最後にまとめた注意事項までご一読の上、ご参加くださいませネコ

                   

                  【応募条件】

                  2017年12月刊 『喫茶アデルの癒やしのレシピ』(富士見L文庫)

                  2018年1月刊 『あなたが食べるその日まで』(プラチナ文庫)

                  2018年2月刊 『運命のベータはアルファの溺愛に咲く』(シャレード文庫)

                   

                  以上3冊をご購入の方(電子書籍版でもOKです)

                   

                  【応募方法】

                  下記のものをメールでお送りください。

                  (1)新刊での購入を証明できるもの を画像でご用意の上、申し込みメールに添付してください。

                   例)

                   ・書名またはISBN記載のレシート

                   ・通販での購入や、サイン会申し込みなどがわかるメール画面キャプチャ

                   ・電子書籍購入がわかるKindle等の画面キャプチャ

                   ・上記に類するものが難しい場合は、ご自分で撮影した書籍3冊分の表紙画像

                   

                   種類はどれでもいいですし、3冊ばらばらの画像(たとえば「アデル」は電子、残りはレシートなど)でもOKです。

                   

                  (2)郵送にてお送りしますので、

                   郵便番号、ご住所、ご本名

                   をお知らせください。(差し出し元はプラチナ編集部気付の「葵居」よりお送りします)

                   

                   ※お届けは4月ごろを予定しています。お申し込みの後、ご住所の変更があれば、ご自身で転送届で対応いただくか、難しい場合は必ずご連絡ください。

                   

                  【応募先メールアドレス】

                   sister_as_as★yahoo.co.jp

                  (★を半角の@に変えてください)

                   

                  【プレゼント内容】

                   3作のSSをまとめた豆本(またはB6サイズの小冊子)

                   

                  【注意事項】

                  ・差し出し元に編集部の住所をお借りしますが、完全に私個人で開催する企画です。編集部へのお問い合わせはご遠慮ください。

                   

                  ・同様に、ご自身の住所や宛名に間違いがありますと、編集部に返送されることになりますので、間違いのないようお願いいたします。

                   

                  ・プレゼント企画についてのお知らせは、基本的にブログでのみ行います。

                   

                  ・個人的な催しのため、すべて私一人で対応します。場合によっては予定よりも作業が遅れることもあるかもしれません。都度ブログでご報告しますので、のんびりおつきあいいただければ幸いです。

                   

                  ・上記のとおり、お送りするのは豆本の予定です。縦89mm、横63mmのごく小さな、モノクロの本です。

                   (印刷はPOPLSさんにお願いする予定で、そちらで豆本の詳細がみられますので、気になる方はご確認ください→まめ本

                   

                   企画の最初からこんなことを言うのも変なのですが、すごく期待して申し込まれるとがっかりされる可能性もあるくらい、小さな冊子です。SSが入りきらなければB6にしますが、それでも豪華仕様とかではないですし、SSもそれぞれ短いものを予定しています。

                   ですので、3冊の中で、苦手なジャンルのもの、たとえば「BL以外の本は読みたくない」とか、「オメガバースは地雷」、「カニバ系の描写が地雷」などある場合は、プレゼント目当てに無理して買っていただくと、後悔されると思います。

                   今回の趣旨は、ジャンル違いだったり、特殊な設定だったりしても楽しみにしてくださる方になにかプレゼントできたらなというもので、「もしプレゼントがなくても3冊買うよ」とか「プレゼントがあるならちょっと読んでみようかな、1、2冊分余計に文庫代を払うのも苦じゃないよ」という方向けです。

                   一部のおまけのSSが読みたいからと、わざわざ興味のない本を買って応募するのはおすすめできません。

                   ちょっとでもこの企画にマイナスなお気持ちがあるようでしたら、企画自体見なかったことにしてスルーしてくださいませ。

                   

                   なんだか嫌なことを書いてしまってすみません。こういう企画は最後にしますので、もしよろしければご参加くださいハート

                   作風が安定しないにもかかわらず、たくさん読んでくださっている皆様、いつも本当にありがとうございます。

                   これからもできるだけ楽しんでいただけるように、精いっぱい面白いお話が書けるように努力していきたいと思います。

                   

                  【応募期間】

                  2018年1月22日〜2018年3月20日頃まで

                  ※前回の告知から変更させていただきました。よろしくお願いいたします!

                   

                   

                  もしなにかご不明な点などあればお問い合わせください。ブログにコメントでも、ツイッターでリプでもかまいません。

                  いろいろ細かく書いてしまいましたが、基本的には購入がわかる画像と一緒にご住所、お名前を送っていただくだけです月 ご応募お待ちしておりますきゃvネコ

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   


                  【電子書籍】フルール文庫が久しぶりにフェア中です

                  2018.01.20 Saturday
                  0

                    こんばんは!

                    昨日から、KADOKAWAのBLレーベルリレーフェアで、フルール文庫の作品も割引になっています。

                     

                    20181フェア

                    画像は公式さんからおかりしました。

                    私のは、

                    『やがて恋を知る』

                    『好きって言うから聞いていて』

                    『つないであなたのものにして』(短編/電子限定)

                    『恋獄の椿姫』

                    の4作です。

                     

                    アマゾン(Kindle)、ブックウォーカー、ebookjapanなど、

                    主要な電子書籍店で開催されていますので、普段お使いのところで検索してみてください!

                     

                    KADOKAWAさんは休刊したレーベルもフェアに入れてくださるので、こうしてまた知っていただく機会があって嬉しいです。

                    紙の本は現在ほとんど書店では手に入らないと思いますので、電子書籍で手にとっていただければ幸いです!

                     

                     


                    インタビュー掲載していただきました

                    2018.01.19 Friday
                    0

                      こんばんは。

                      BL創作メディア「BaLoon」様にて、『BL作家のウラガワ』というインタビューに答えさせていただきました。

                       

                      バルーンインタ

                      BL作家のウラガワ。vol.16

                      (クリックで飛びます)

                       

                      どうしてお声がけいただいたのか今でも不思議ですが、なかなかない機会かなと思ってお引き受けしたのですが、改めて読んでもたいして面白い話もしていなくて……。一応、趣味で小説を書いたり、プロを目指したりしている方に向けてということで、ふだんの小説の書き方だとか、プロットの一部だとかをお見せしています。

                      サンプルの初稿もプロットも『愛傷コレクション』のものなので、同作がお好きな方はちょっと楽しいかも?

                      小説書いていて迷っていることや悩んでることがあるよ、という方にも前向きな気持ちになってもらえたらいいなと思っていますが、ちょっとでも……お役に立てば幸いです。

                       

                      15回までにインタビューを受けられている他の先生方の記事はとても面白いので、お時間ありましたらぜひ読んでみてください!

                       

                      ダ・ヴィンチニュースの百合座談会もでしたが、質問されて話したり、ほかの方のケースを聞いたりしていると、改めて気づくことがあったり、また心機一転頑張りたいなと思ったり、個人的にはすごくいい機会になりました。

                       

                      こういうこと言っちゃうとだいなしな気がするので、下記の与太は読んだら忘れていただきたいのですが(笑)

                      BLだけじゃなく、私にとって小説は、誰かの心に届いたらいいな、絆創膏か、寝酒か、甘くてほっとするおやつみたいに、寄り添ってあげられる存在でいたいな、というものでもあるので(単純にわーって楽しんでもらいたい気持ちもすごくあるんですけど)そんな感じで。

                      ちゃんと伝わるように、楽しんでいただけるように書いていきたいなあと思っています。

                      気がつけばブログで新年のご挨拶をしてなかった! のですが、初心を忘れず精いっぱい書きますので、本年もどうぞよろしくお願いいたしますハート



                      calendar

                      Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << June 2018 >>

                      ご説明

                      葵居ゆゆ/aoi yuyu
                      小説を書くお仕事。主にBLを書いてます。
                      初めておいでの方は「はじめに」エントリをご覧ください。
                      ご連絡などありましたら「はじめに」記事かプロフィールページから、メールフォームをご利用ください。

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 『ふたりの彼の甘いキス』6月刊行です
                        葵居
                      • 『ふたりの彼の甘いキス』6月刊行です
                      • 2017年7月の近況とお礼
                        葵居
                      • 2017年7月の近況とお礼
                        みーくん
                      • 【5月25日まで】KADOKAWA BLライトノベルリレーフェア2017GW
                        葵居
                      • 【5月25日まで】KADOKAWA BLライトノベルリレーフェア2017GW
                        K/M
                      • 掲載SS一覧
                        葵居
                      • 掲載SS一覧
                        まあみ
                      • 掲載SS一覧
                        葵居
                      • 掲載SS一覧
                        まあみ

                      links

                      profile

                      書いた記事数:578
                      最後に更新した日:2018/06/14

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM