葵居屋

BL小説を書いている葵居ゆゆのお知らせ用&日常ブログです。
BL的表現や内容が出てまいりますので、ご注意ください。
ついったもやってます→@yuyualthaea

【9月19日更新】同人誌電子版追加状況

2018.09.18 Tuesday
0

    1作登録したらフローがわかったので、さくさく進めています、同人誌電子化。

    データ作りもだいぶ効率良くできるようになってきました。

    今さら電子化しても読みたい人いないかもしれない同人誌も、せっかくなのでまとめてやってしまおうと思っています!

    お一人でも手に取ってくださる方がいますように✨

     

    現在の登録状況&今後の予定です。

    タイトルから商品ページにリンク⚡️しました。

     

    【BOOTH】

    僕と犬のドS(?)なハニーデイズ 300円

     『僕の犬のドSなご奉仕』(ダリア文庫)番外編

     

    二度目の恋も旦那様 300円

     『初恋相手は神様、旦那様』(GUSH文庫)番外編

     

    甘苦ミルフィーユ 400円

     『執着チョコレート』(リンクスロマンス)番外編

     

    新月の甘やかな花嫁 400円

     『九天楼の買われた花嫁」(シャレード文庫)番外編

     

    うさぎみっくす 300円

     『箱庭のうさぎ』『虹色のうさぎ』(リンクスロマンス)番外編

     

    Holiday in Birdcage 400円

     『愛傷コレクション』(プラチナ文庫)番外編

     

    春の羽、冬の星 400円

     『夏の雪』(リンクスロマンス)番外編

     

    ずっと好きでもいいですか? 400円

     『狼だけどいいですか?』(リンクスロマンス)番外編

     

    やがて恋に息づく 400円

     『やがて恋を知る』(フルール文庫)番外編

     

     

    【GirlsManiax】

    僕と犬のドS(?)なハニーデイズ 324円

     『僕の犬のドSなご奉仕』(ダリア文庫)番外編

     

    二度目の恋も旦那様 324円

     『初恋相手は神様、旦那様』(GUSH文庫)番外編

     

    甘苦ミルフィーユ 432円

     『執着チョコレート』(リンクスロマンス)番外編

     

    新月の甘やかな花嫁 432円

     『九天楼の買われた花嫁」(シャレード文庫)番外編

     

    うさぎみっくす 324円

     『箱庭のうさぎ』『虹色のうさぎ』(リンクスロマンス)番外編

     

    Holiday in Birdcage 432円

     『愛傷コレクション』(プラチナ文庫)番外編

     

    春の羽、冬の星 432円

     『夏の雪』(リンクスロマンス)番外編

     

    ずっと好きでもいいですか? 432円

     『狼だけどいいですか?』(リンクスロマンス)番外編

     

    やがて恋に息づく 432円

     『やがて恋を知る』(フルール文庫)番外編

     

     

    【BOOK☆WALKER】

    新月の甘やかな花嫁 432円

     『九天楼の買われた花嫁」(シャレード文庫)番外編

     

    うさぎみっくす 324円

     『箱庭のうさぎ』『虹色のうさぎ』(リンクスロマンス)番外編

     

    甘苦ミルフィーユ 432円

     『執着チョコレート』(リンクスロマンス)番外編

     

    Holiday in Birdcage 432円

     『愛傷コレクション』(プラチナ文庫)番外編

     

    春の羽、冬の星 432円

     『夏の雪』(リンクスロマンス)番外編

     

    ずっと好きでもいいですか? 432円

     『狼だけどいいですか?』(リンクスロマンス)番外編

     

    僕と犬のドS(?)なハニーデイズ 324円

     『僕の犬のドSなご奉仕』(ダリア文庫)番外編

     

    やがて恋に息づく 432円

     『やがて恋を知る』(フルール文庫)番外編

     

     

     

    がるまにさんやBOOKWALKERさんは消費税分が加算されますが、ポイントやキャンペーンなどがあるのとほかのものとまとめ買いが楽、BOOTHは個人サークルから直接購入する形式で内税なのでちょこっとお得、直接応援したい人向けという感じです。

    価格は基本的に紙の同人誌と同額です。

     

    今後、9月は元の同人誌の発行順に電子化の予定です。

     

    完売した同人誌から登録しているので、需要はあるんだろうかと不安でしたが、ちょこちょこご利用いただけているようでほっとしました。楽しんでいただけたらとても嬉しいです。

    夏コミ新刊の「LOVEMILK」は、10月のJ庭前後で電子化できたらと考えていますので、紙と電子お好きなほうを選んでみてくださいませ💖


    2018年8月からの近況と拍手お返事

    2018.09.15 Saturday
    0

      こんばんは。あっというまに9月も半ばになりました。

      今年もあと3か月半か、と思うとびっくりですね。J庭までもあと1ヶ月あまり。まだ1文字も原稿を書いていないので、明日こそ頑張ろう!と思う土曜日です。

       

      近況は、といえば、かなり黙々とお仕事ばかりしています。

      8月後半は案の定というか、去年と同じく体調崩しぎみで、あまり活動できなかった気がします。とはいえ、去年は9月末くらいまで体調不良を引きずったのが、今年はなんとかがんばっているほうだと思うので、自分をほめてあげたい残暑の季節。

      その黙々とやっていたお仕事ですが、年内は、あと2冊本が出る予定です。

      今月終わるころか、来月上旬にはお知らせできると思うので、どうぞよろしくお願いいたします。

      ということで、今年も現在連載中のチャットアプリの作品を除いて、5冊上梓、という結果になりそうです。

       

      あとは来年に出るものを、1つは半分ほど作業を終えたところ。

      プロットが確定しているものが1つ。こちらはもうすぐ初稿に入ります。

      方向性について打ち合わせ済みでふんわりプロットが決まっているものが1つ。

      これからプロットをお渡ししてどれにするか決めるのが1つ、という感じで、なんとなく春あたりにまとめて出そうな予感がしています(笑)

      年内がすっごいスケジュールになってしまったんですが、もともと押してしまった分もあるのと、嬉しいご提案をいただいたりしているので、元気よくがんばっていきたいです。

       

      今はプロットをちょうど作っているところで、ずっと前から書きたかったものと、わりと最近自分の中で盛り上がって考えていたお話の2本をこねこねして、どっちか片方OKが出るといいな、と思っているところです。

      改稿は方向が決まってるので手際よくすませて、初稿をやりながら残りのプロットをまとめつつ、お庭の原稿も頑張る今月後半戦。

      なんだかよくわからない事態になっていますが(笑)

      ラジオトークでもお話ししたのですが、ちょっと目新しい体験をしたりして、たくさん刺激をいただいたので、気持ちがすごく充実していて、すっごく頑張れるような気がしてるんですよね。このわくわくした気分のまま、今年をばーっと走り抜けたいな、と思っています。

      年内に出版していただく分も、最後の仕上げもしっかりして、楽しんでいただけたらなと思っていますし、来年お届け予定のものも、きっと楽しんでいただけるんじゃないかなとうきうき書いているので、無事に皆様にも楽しく受け取っていただけたらと思っています!

       

      *****拍手お返事****

      7月20日16時の方

      『運命のベータ〜』再読ありがとうございます! SSも再読かなと思いますが、繰り返し読んでいただけるのは最高に嬉しいです! 本って整理するときつい読んじゃいますよね(笑)

       

      8月19日21時の方

      夏コミお疲れ様でした……! 新刊、やや特殊プレイだなってどきどきしていたので、楽しんでいただけてよかったです。たまにはっちゃけますが(笑)趣味があうときはおつきあいくださいね!

       

      9月4日20時の方

      『運命のベータ〜』お読みいただきありがとうございます。ジークも予想外の展開でとても大事なキャラになったので、頑張ってるなーって感じていただけたらとても嬉しいです♡ エリオットにも幸せになってもらわないといけないので(笑)、ジークは今もいっぱい頑張っていると思います!

       

      **************

      新刊が出ていないタイミングなのに、しょっちゅうWEB拍手も押していただいていて、ログを見るたびに感激しています。

      コメントのない拍手だけでも、「あっ見てもらえてる!」とほっとできるので、すごく嬉しいです😊

      あとから既刊を読んだり、新刊もタイミングがあわなくて違う時期に読んだり、電子のフェアで買ってみたりといろいろなケースがあるかと思いますが、読んだときが旬!なので、お気に召したものがありましたら、一言でもご感想お聞かせいただければ幸いです。

       

       

       


      アプリ「POCH」で連載開始になりました!

      2018.09.12 Wednesday
      0

        こんばんは。

        スマホで読めるチャット小説アプリ、POCHで、小説が連載開始になりました!

         

        好きだってカバー

        『好きだって、今度はちゃんと伝えたい』

        (イラスト:きびうら先生)

        大学生の主人公が、忘れられない初恋(失恋ずみ)を忘れようと頑張っているところに、失恋相手から久しぶりの連絡がきて……というお話。

         

        今日すでに3話まで公開されていて、以降、おそらく、毎週水曜日の更新になります。毎週3話ずつなのか、来週からは1話ずつなのかとか、私のほうではわからないのですが💦 幼馴染みの再会ラブなので、よかったらぜひ読んでみてください!

        チャット形式の小説ということで、どう書くか悩みましたが、地の文もありつつ、キャラクターのスマホをこそっと覗き見て進んでいくような感じになっています。

        画像も送りあったりしているので、その画像も見られます。

         

        アプリからしか読めないのですが、アプリはアプリストアで検索するとすぐダウンロードできると思います!

         

        POCH公式サイトはこちら。ここからアプリダウンロードもできます。

         

        作品連載に関してのニュース記事はこちら

         

        POCHのアプリ内では、声優さんの連載があったり、ルームという課金しないと読めないコンテンツで他の作家さんが連載されていたりしますので、よかったら一度覗いてみてください❤️

         

        私の作品については、おそらく全てを無料で読めるはずですが、無課金の場合、画像を見るのに広告再生が必要だったり、1日あたりに読み進められる話数が決まったりしているようです。たぶん。

        アプリは月額300円と標準的な金額なので、さくさく読みたい、ほかのもいろいろ読みたい方は、ちょびっとお布施していただくとよいかもしれません。

        アプリの詳しい様式、使い方については、疑問がありましたらアプリ内から公式のヘルプへ問い合わせてみてくださいね。

         

        ちなみに、こちらのアプリ、読むだけではなく投稿もできるみたいで。

        会話メインなら書いて読んでほしいかも!という方がいらっしゃったら、チャレンジしてみてください🎵

         

        連載1回の分量は少なめなのですが、その分気軽に読んでいただけるのではないでしょうか。

        できたら、普段文庫は読まないんだよね、という方にもぽちぽちと楽しんでいただければなと思っています。

        初めましての方にも見ていただけるといいんですけど……!

        よろしければご感想もお待ちしております😄💕

         

         

         

         


        10月Jガーデンスペースいただきました!

        2018.09.11 Tuesday
        0

          ゆるーくお知らせです。

          10月21日J.GARDEN45、無事にスペースをいただけました!

           

          今回はBホール、う01a です。

          サークル名は「Papricalion」、場所的には鬼畜SM的なあのゾーンです。

          新刊は『運命のベータはアルファの溺愛に咲く』の番外編です。甘くて幸せでラブラブでエロスな番外編にしたいなと思っています。本編であんまり書けなかった羽エッチを書きたい。

           

          既刊は、夏コミに持っていけなかった「初愛マリッジ」(『初恋ウエディング』番外編)と、『とろけるまで躾けて』(『とろけるまで縛って』番外編)、『Yuyu Parfait』(SS再録集/書き下ろし有り)、夏コミ新刊の『LOVEMILK』、それから、ほんのちょこっとだけ在庫が出てきた『二度目の恋も旦那様』も一応持っていこうと思っています。

          なので、新刊入れて全6種かな。二度目の恋〜は本当に数冊なので、イベント前にご希望の方がいれば取り置き対応にして、机上には並べないかもしれません。持ち込みする在庫状況は近くなりましたら再確認して、こちらも改めてお知らせいたします。

           

          ノベルティは用意しないつもりですが、もしできたらペーパーを作りたいなと思っていて、体力&時間と相談ですが、また改めてお知らせさせていただきますね。SSを書きたいのですが、もしかしたらお知らせ事項があるかもしれず、SS書けなかった場合もお知らせのみ記載したペーパーは作るかもしれないです。

           

          ということで、本日はスペースいただけました! のご報告でした❤️

          当日は参加できないという方も多いと思いますが、参戦予定の方は、ぜひ当スペースも覗いてやってくださいませ。

          お待ちしております!


          【電子書籍】幻冬舎コミックス、フルールフェア情報

          2018.09.07 Friday
          0

            こんばんは。

            電子書籍の割引セールがいくつかわかりましたので、ご紹介しておきます。

             

            まずは幻冬舎コミックスさん。

            honto、ebookjapan、アマゾン(Kindle)など、主要な電子書店で半額フェアが実施されています。

            私の作品も、リンクスロマンスさんの分が全点対象で、最新刊の『ふたりの彼の甘いキス』も半額になっています!

            前回のフェア時には『ふたりの彼の〜』は対象外だったので、よろしければこの機会にぜひ。

            Kindleだけはっておきますね。

             

            ふたりの彼表紙

            ❤️click!❤️『ふたりの彼の甘いキス』

             

            期間は3日間、9月9日までです!

             

             

            それから、フルール文庫さん。

            こちらはebookjapan、BOOK☆WALKERさんなど、こちらも主要店で30%OFFになっています。フルールさんで出していただいた本はなかなかフェアにも入らなくなってきましたので、機会を逃さず読んでいただけたら、とても嬉しいです。

            対象の書籍は

            『やがて恋を知る』

            『恋獄の椿姫』

            『つないであなたのものにして』

            の3作です。

             

            今回は『好きって言うから聞いていて』は対象外のようです。

            やが恋だけBOOKWALKERさんにリンクしてみました。秀良子先生の電子限定イラストも収録されているのでとてもお得です💕

             

            今月中に『やが恋』の番外編同人誌を電子配信はじめたいと思っていたので、ちょうどよかったです。

            よくお使いの電子書店がありましたら、一度検索してみてくださいね。

            初めましての方にもたくさん読んでいただけますように!

             

            もし未読のお友達がいたら、お安い時期にぜひオススメしてください😊

             


            C94夏コミありがとうございました

            2018.08.17 Friday
            0

              もう一週間近く経とうとしておりますが、先週の夏コミ、お疲れ様でした。

              暑くて大変ななか、うちのサークルにも来てくださった皆様、本当にありがとうございます!

              毎回イベント直前はすごく緊張してしまうのですが、お声がけいただいたり、サインさせていただいたりできて、終わるときにはほっとリラックスできました。ご感想もありがとうございます! 幸せです💓

              お盆に重なる時期でかつとっても暑く、サークル参加なら他のイベントと比べて飛び抜けて朝が早く、搬出も搬入も大変という大イベントですが、平成最後の夏、ということで、参加できてよかったなと思います。

              夏冬のみ参加という方もいらっしゃいますし、Jガーデンの楽しさとはまた違った、コミケならではの不思議な雰囲気がありますよね。

              ひとまず、平成最後の冬コミになるC95にも申し込みをしています。

              抽選結果がどうなるかわかりませんが、スペースがいただけたら、また新刊頑張りたいと思います。

               

              個人的にはとっても楽しいイベントでしたが、反省点もありまして。

              今回いろいろ考えて搬入の既刊を絞ったのですが、そしたらたまたまか、初めましての方がけっこう来てくださって……在庫はあるのに当日分売り切れが出てしまい、ほしい方にはご迷惑をおかけしてしまいました。新刊のペーパーも早々になくなり(数少なくて大丈夫そうだったので、こちらも控えめにしたのです💦)、せっかく読みたいと思っていただいたのに申し訳ありません! J庭のときはなくならないように準備していきたいと思います。

               

              在庫が一部変動していますので、またそちらは改めて、告知させていただきますね。

              整理したら1、2冊だけ出てきた完売の本もあったので、そちらはJ庭に持ち込もうと思います。詳細はイベント前にお知らせします。

               

              ということで、次回のイベント参加は10月21日のJ庭です。

              なんとこちらも抽選になるそうで……実はばたばたしていて申し込みがぎりぎりになったので、スペースがいただけるかはなはだ不安ではありますが💦

              一応新刊を予定しているので、もしダメだった場合でも、エア新刊的な感じで通販はお願いしようと思っています。

              『運命のベータはアルファの溺愛に咲く』の番外が書きたいんですよね!

              どうしても書きたいHがあって(そこか)楽しみにしているのです😊

              無事に参加できますように……!

               

              夏コミの新刊『LOVEMILK』はコミコミさん、KBOOKSさんに委託をお願いしていて、どちらもすでに店頭でも販売されていますし、通販分の発送もはじまっているようです。

              ぷらいべったーでおまけSS(当日ペーパーで配っていたもの)も公開していますので、あわせてお楽しみいただけたら幸いです。

              ミルクなお話、気に入っていただけるといいのですが。

              よろしければツイッターかましゅまろ(リンクうまく貼れてるかな……?)でご感想をお寄せくださいませ。

              お待ちしています!

               

               

               

               


              自分でやる同人誌の電子書籍版(覚書)

              2018.08.13 Monday
              0

                今日は諸事情により夜まで仕事の時間が取れないので、ちまちま覚書代わりに、電子版作ってみたい人にももしかしたら参考になればいいなということでメモを残しておこうと思います。

                 

                すでに同様の内容のブログが大量にあるので、その気になって探せばたくさん情報が出てきますが、自己満足です(笑)

                 

                (1)経緯

                もともとは完売した同人誌に対して、ちらちらと再版のご希望をいただいても、なかなか対応できないので、いったん再録本を出したのですが、電子だったら在庫切れの心配も(基本的には)なく、購入しても場所をとらないメリットは読者さん的にもいいかも、と思い、検討をはじめました。

                が、最初はKindleかなって思っていたら、Kindleは登録がめんどくさく、epubデータを自分で用意しないといけないので、ハードルが高くて一回断念。

                その後、ガールズマニアックスさんからイベントでご挨拶いただき、本を渡せばデータ化してくれるときいて、がるまにさんのサイトをみたところ、PDF等で販売可能、データ登録もOKとのことだったので、これならできそう!と思い、ようやく、取り掛かることにしました。

                楽しくなっていろいろ調べた結果、同じデータをほぼ流用できそうなので、BOOTHでもやってみることにし、BOOKWALKERさんだとPDFからepubデータを簡単に作成できることがわかって、この3か所でとりあえずやってみようということにしています。

                 

                (2)

                私の場合、同人誌はすべてデータ入稿ですが、入稿形式はepsかaiです。トンボをつけて入稿することがほとんどなので、まずトンボなしの断ち切りデータに直したあと、PDFに変換→連結→一応のプロテクト(印刷のみを制限)という過程を取っています。

                めんどくさいといえばめんどくさいんですが、心理的に、実本をお渡しして先方で分解&スキャンされることを考えると、自分でデータをいじったほうが精神衛生的にいいなと思って、自分でデータ作成してます。

                ショートカットとアクションつかえば基本的に同じ作業の繰り返しなので、今のところ本文データを準備するのは楽しい感じです!

                息抜きにやったりしているのですが、楽しすぎて、なんなら人様のデータも作りたいくらい……。同人誌も入稿作業大好きなんですよね……💓

                ちなみに同人誌作成時に使用しているのはフォトショとイラレ、PDFの各処理はPDFelementを使用しています。

                 

                小説なのでもともと総量がそんなに重くないこともあって、解像度は350のまま、PDF作成時に元データから80%縮小した大きさで現状は落ち着いています。PCスマホのどちらで見てもさほどストレスのない大きさ、かつ、拡大してもぼやけにくくて、ULやDLのストレスも少なく……が理想なので、この先また変わるかもしれませんが、とりあえず。

                 

                 

                (3)各サイトについて

                使用感やメリットデメリットは完全に個人の感想ですので、あくまでご参考まで。

                 

                a)BOOTH

                登録:pixivアカウントがあれば簡単です。あとは振込先や、商品に対する問い合わせメールを指定するくらいだったかと。

                   個人で販売するかたちになるので、特定商取引法にのっとって販売者情報を公開するのですが、BOOTH上ではなく、必要に応じてメールでお知らせする方法が取れます。

                   入力するときも解説が親切なのでふつうに進めて終了。

                   商品登録の項目も少なく、タグ付けもpixivのタグと似てるので、慣れていると楽な感じ。

                 

                必要データ:連結したPDFとは別途、表紙およびサンプルのjpg画像が必要になります。最低限表紙のjpgが必要。

                でも同人誌の書店委託をすでにしている場合、表紙およびサンプルはすでに用意してあるので、それをそのまま使っています。

                R-18の基準はpixivに準じているようなので、性描写がある場合は基本R-18区分がいいようです。

                 

                メリット:気軽。そもそもpixiv自体がクリエイターと閲覧者の距離感が近いのが楽しいところかなと思うのですが、それがそのままBOOTHにもつながっていて、ネット上の同人誌即売会で買う、みたいな気分があります。自分で買ってみた感想は、「作者さんから直接買う」=「直接応援」=「好きという気持ちを伝えられた」という感じがあって、そこがいいなって思いました。

                自分で販売するため、審査などのタイムラグがなく、登録したら即販売開始になります。

                データにミスがあった場合、差し替えると購入者は差し替えたあとのデータもDLできるみたいです。

                販売手数料は価格の3.6パーセントと、振込時の手数料(200円〜300円)だけなので、1冊あたりの入金額は一番高くなります。

                 

                デメリット:商品データをアップロードするわけですが、販売ストアごとに容量の上限があるので、無限に商品が登録できるわけではないこと。とはいえ容量は10GBなので窮屈ではないです。

                商品データULの画面でメッセージが出ますが、購入者の6割はスマホからとのことで、圧縮しないでデータ登録するのが望ましいみたいなのですが、漫画がメインの方だと容量上限はちょっと気になるかも? 今後改善とかいろいろあるかもしれませんが。

                 

                b)Girls Maniax

                登録)最初にDLsite(母体)にユーザー登録が必要です。個人情報や振込先など基本的なことはBOOTHとあまりかわりないです。

                委託販売になるので、販売者情報を公開する必要はありません。

                 

                販売に際しての商品登録は、母体がDL販売に強い会社さんなので、登録しなければならない項目がけっこう多いです。

                「英語のサイトでも販売するか」「200文字以内のキャッチコピー」「カテゴリ」「女性向けか男性向けか」などなど。

                ちなみに英語サイトでの販売は、デフォルトで「する」にチェックが入っているので、よくわからずそのまま登録したら、「小説だから売れないと思うんで登録しません」という趣旨のメールが届き、それからチェックを外して登録することにしました(笑)

                販売書籍の登録から販売開始までは、申請の時間にもよりますが、だいたい24時間程度です。配信開始は深夜0時から。

                 

                必要データ)自分でPDFを納品してもよさそうですが、トンボさえなければpsdやepsのまま納品しても大丈夫です。

                そのかわり、サンプル画像のほかに商品のサムネイル画像が2種類必要になります。横長長方形と正方形。これがちょっとだけ手間かも……。

                 

                メリット)委託販売なので購入者に個人情報を開示する必要がないところ。サイト自体が大きいので、自分で宣伝しなかった場合も、商品があることに気づいてもらえそう。よくイベントでも宣伝を見かけるので、知名度も高くユーザーさんも多そうです。

                定期的にフェアが開催されていて、購入価格でもらえるポイントが10倍になったり、価格自体が安くなったりと、普通の電子書籍のサイトみたいなので、お得にDLしてもらうチャンスがある(売る側には露出の機会が増える)のもいいところだと思います。

                また、書籍だけじゃなくて、ゲームや音楽などの販売方法もあるので、そういう作品がある場合はまずこのサイトかな!と思います。

                 

                デメリット)がるまにさん自体は女性向け特化のサイトですが、DLsiteさん自体は男性向けの強いところなので、特に小説の取り扱い数は多くないかな?という印象でした。フェアも漫画や映像が中心です。

                カテゴリやタグづけもハードエロスに寄っているので、そういうのに強い場合は向いている販売サイトさんかなと思いますが、たとえば「搾乳」とかも、「……BLの搾乳ではなくおんなのこのを絞るプレイが想定されているのでは……」と思ってちょっと選びづらい(個人の感想です)。

                また、販売価格が100円刻みでしか設定できないので、場合によっては不便に感じることがあるかもしれません。

                 

                C)BOOKWALKER

                登録)ブックウォーカーにユーザー登録したあと、著者センターに登録します。

                また、epub作成を行うアプリがなくてブックウォーカーさんのサービスを利用する場合、「ロマンサー」というサービスを使うのですが、ボイジャーBinBというところで登録が必要になります。

                 

                書籍登録に関しては項目少なめで、楽といえば楽。申請から販売開始までは、これもタイミングによると思いますが、2日ほどかかります。コピーライトの記入欄があるのがほかのサイトと違うところかも。

                 

                必要データ)

                epub作成用に連結済みのPDFが必要です。右綴じ(縦書き、通常のコミック)と左綴じ(横書き、絵本など)が選べ、見開きでデータを作成するので、同人誌では通常データを用意しない表2、3のデータがあったほうがノンブルがずれずにすみます。

                片ページ形式での表示・作成もできるみたいでした。

                ロマンサーを使ったepubデータの作り方は、著者センターからhow toページにリンクがあるので、それを見れば楽々でした。

                本文データ以外に表紙の画像も必要ですが、これはどこも同じですね。

                 

                 

                メリット)母体がKADOKAWAさんなので、ライトノベル系に強く、BL小説の扱いも多いところ。

                たぶん女性のユーザーさんも多いんじゃないかなと思います。

                またがるまにさん同様、委託販売なので購入者に個人情報を開示する必要はありません。

                印税は販売価格の50%で同人誌電子販売の標準的な設定みたいですが、振込手数料はかからないようです。

                あとはなんといってもepubデータが作成できるので、元になる同人誌がなくて、書き下ろしで販売したい!というときも活躍してくれそう。見開きでデータが作れるため、元の同人誌に近いかたちで読んでもらえるのもいいなと思います。

                 

                デメリット)

                商品(書籍)を登録する際に記載する項目が少なく、楽といえば楽なのですが、できるだけくわしく内容を知ってから買いたいユーザーさんにはちょっと不親切かもと思います。

                同人誌の番外編の場合は買うほうも狙い撃ちだと思うのでいいんですけど、書き下ろしのものを初見で見かけて買うのはちょっとハードルが高いかなあと思ったり。

                あとは、見開きデータだとスマホで閲覧するよりも、タブレットやPCなどで読むのが前提になると思うので、(スマホ用のビューワアプリももちろんあります)小説は読みにくいと感じる場合もあるかも? これは未検証なので、確かめてみたいと思います!

                 

                追記:epub変換に使うサイト「ロマンサー」ですが、無料プランだと月50mb(epub変換後のデータ量で計算)までしか使えません。500円で月上限が150MBになります。毎月1日リセットで、有料プランは1度申込めば継続するわけではなく、その月だけの単発支払いでした。うちの本の分量だと、50MBは月4冊までが限界ですね。分厚い本を変換する場合は、有料プランにしないと厳しいかもです。

                とはいえ、気軽に作れるのはやっぱりありがたいです。

                 

                ※さらに追記※

                ロマンサーではwordファイルから直接epubファイルを作る機能もあり、これはすごく便利だな!と思いました。ただ、無料プランの上限ですが、epubのほうがPDF連結よりは軽いんので、変換前のPDFデータ(51MB)を変換しようとしたら、「容量が大きすぎて失敗しました」というメッセージが出ました。有料版では、どうなるのかこのあとやってみます。

                また、epubを無料で作成できるサイトはほかにもありまして、BCCKSというところがありました。

                BCCKSではテキストから、BCCKS内で書籍の形式にして、EPUBデータを作れるようです。

                同人誌は紙のものとできるだけ同じがいいなあと思って、現状PDFから作成したフィックス型のepubにしていますが、フォーマットにこだわらなければBCCKSで全部すませることも可能ですし、リフロー型/フィックス型にも対応しているみたいです。

                (リフロー型はユーザーの読む環境やデバイスによって、1ページに表示される文字数などが変化するタイプのやつです)

                BCCKSは有料サービスで各電子書店に配本してくれるというサービスもあって、面白そうだな!って思いました。

                 

                だらだら書きましたが、一太郎がそもそもepub対応と聞いてびっくりしました。便利な世の中!!

                そのうちワードも対応するのかな〜。

                 

                【開始後1ヶ月たったところでの感想】

                DLしていただいた回数を見ると、今のところ、BOOTH>B☆W>がるまに、という感じです。

                ブックウォーカーさんは実質半月ほどの稼働なので、やはり女性ユーザーが多いのかも?

                BOOTHは最初にDL開始したということと、たぶん読者さんもすでに利用されたことがある方が多いからかなと思いました。

                 

                 

                 

                この先はBL小説に強いところがあったら検討してみたいなと思っていますが、3か所あると買う側的にも選択の余地があって便利かなと思うので、しばらく現状維持でしょうか。

                感想としては、「はじめてみたら楽しい!」です(笑)もっと早くとりかかればよかった〜。

                これから順次過去のものを電子化して、新刊もなるべく早くご用意できるようにしたいです!

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 


                C94夏コミ情報まとめ

                2018.08.05 Sunday
                0

                  こんばんは。コミケ開催まであと1週間をきりましたね。

                  台風直撃のすぐあとになりそうなので、荷物のことやら会場のコンディションやら、当日のお天気やら、心配ではありますが……あまり暑くなく、楽しくすごせるイベントになるといいですね💕

                   

                  うちのサークル情報や頒布内容について、まとめておきます。当日の参考にしていただければ幸いです。

                   

                  【参加日】8月11日(土)/2日目/オリジナルBLジャンル

                   

                  【サークル名】Papricalion(ぱぷりかりおん)

                  C94サークルカット

                  【スペースno.】さ22a(西2ホール)

                   

                  【新刊】

                  『LOVEMILK』40P/300円(『あなたが食べるその日まで』番外)R-18

                  LOVEMILK表紙

                  ※先着順でSSペーパーがつきます。SSタイトルは「朝ミルク」。

                   

                   

                  【既刊】

                  『はじめて男子のあまあま家族』300円(『はじめて男子の非常識な恋愛』番外)

                  あまあま家族表紙

                   

                  『Yuyu Parfait』800円(『はちみつハニー』から『恋獄の椿姫』までの、書店特典含むSSまとめ)

                  ゆゆパフェ表紙

                   

                  『とろけるまで躾けて』300円(『とろけるまで縛って』番外編)R-18

                  躾けて表紙

                   

                  【参考外部リンク】

                  コミケWEBカタログ

                  pixiv

                   

                  【お品書き】

                  当日ミニポスターとして掲示します。目印代わりにどうぞ!

                   

                  おしながき

                   

                  【その他】

                  混雑しないサークルなので、のんびりお越しいただければと思います。

                  ほかのお客様がいないときでしたらサインもお受けいたしますが、夏コミだと汗だくな気もするので(私が)あんまり適していないかも……。

                  西ホールとはいえ、イベントはたいてい過酷な環境なので、みなさまどうぞ体調にはお気をつけて、楽しく参戦してくださいね!

                  お待ちしております。


                  『あなたが食べるその日まで』お試し読み

                  2018.08.03 Friday
                  0

                    こんばんは。

                    今年1月に出していただき、すでに電子書籍版も発売になっている『あなたが食べるその日まで』(プラチナ文庫/イラスト:立石涼先生)ですが、お試し読みを掲載していなかったので、載せてみたいと思います。

                     

                    夏コミにこちらの番外編同人誌が出るんですが、それをできればたくさんの人に読んでもらいたいな!と思いまして……それにはやっぱり本編未読の方に、納得した上でお手に取っていただかないとなということで、超ロングバージョンでのお届けです。

                    いつものお試し読みは、作品の雰囲気や傾向がわかりやすいように、最初のえっち💕なシーンに入ったあたりまでは必ず載せるようにしているんですが、『あなたが食べる〜』はその最初のえっちまでが長いんですよね、ページ数的に。

                    バックグラウンドがもだもだしている二人なので……。

                    それで発売時はお試し読みを掲載しないでおこう、と思っていました。

                    でも、お試し読みをわざわざ読んでくださる方は、長いからといって「やーめた」って見るのをやめる方は少ない気がしてきたので、遅ればせながら公開することにいたしました。

                     

                    長いので2ページにわたっていますが、よかったら読んでみてくださいませ。

                     

                    🍰『あなたが食べるその日まで』お試し読み

                     

                    なお、夏コミ新刊の詳細、サンプルについては、前回のブログ記事でご確認いただけます!

                     

                    🍀関連リンク🍀

                    『あなたが食べるその日まで』主な取り扱い書店さま

                    コミコミスタジオさん(紙書籍/特典小冊子付き)

                    Kindle版

                    honto

                    パピレス

                     

                     


                    夏コミ新刊のお知らせ(通販予約受付開始しました)

                    2018.08.01 Wednesday
                    0

                      こんばんは!

                      ツイッターとぷらいべったーではお試し読みを流しておりましたが(こちら)無事に出るはずなので、ブログでも告知させていただきます。

                       

                      C94新刊

                      『LOVEMILK』A5/40ページ/300円

                       

                      LOVEMILK表紙

                       

                      こちらは『あなたが食べるその日まで』の番外編です。

                       

                      内容は……。

                      つきあって3か月以上が過ぎた二人。恋人になっても、幌置の友人・知瀬に対してだけは対抗心が消えない祥崎は、やきもちを妬くあまり「隆己さんのミルクが飲みたい」と言い出し、日夜さまざまな努力をしかけてくるように。
                      結果、幌置は本当にお乳が出るようになってしまい――。
                      頑張ったり飲んだり絞ったりとミルク三昧なラブラブ後日談。

                       

                      本編でもtkbが敏感で絆創膏をはる羽目になったり、最後には「飲ませてくれるなら赤ちゃんになるのに」とかおねだりされたりしている幌置ですが、そんなこんなで、「みるくがでちゃう……!」な甘ラブ話が書きたかったのです。

                      ちょっと特殊なプレイかと思いますが、どうしても地雷じゃなければ、というか、『あなたが食べる〜』がお好きでしたら、お手に取ってみてください!

                      すごい楽しかったです、Hシーン。

                      もちろんHなところ以外も、相変わらず祥崎に甘くてちょろい幌置さんと、がっつり執着していてあんまり常識のない祥崎くんを楽しんでいただけたら嬉しいです。

                       

                      通販分はすでに予約が開始されています。

                      コミコミスタジオさん

                      KBOOKSさん

                       

                      夏コミはイベント参加せず、通販で新刊まとめて買うよ!という方も多いかと思います。ほかのお目当てと一緒に、うちの本も楽しく読んでいただけたら幸いです!

                       

                      すごくどうでもいいんですけど、表紙のドロップ模様、真っ白じゃなくてほんのりクリーム色にしてみたのです。裏表紙はがらっと雰囲気が違うので、そちらもあわせて楽しんでもらえたらな〜と思います💕

                       

                      サンプルは週末にでも、pixivにアップしますね。

                       

                       



                      calendar

                      Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << September 2018 >>

                      ご説明

                      葵居ゆゆ/aoi yuyu
                      小説を書くお仕事。主にBLを書いてます。
                      初めておいでの方は「はじめに」エントリをご覧ください。
                      ご連絡などありましたら「はじめに」記事かプロフィールページから、メールフォームをご利用ください。

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      • 自分でやる同人誌の電子書籍版(覚書)
                        たろ
                      • 自分でやる同人誌の電子書籍版(覚書)
                        葵居
                      • 自分でやる同人誌の電子書籍版(覚書)
                        たろ
                      • 『ふたりの彼の甘いキス』6月刊行です
                        葵居
                      • 『ふたりの彼の甘いキス』6月刊行です
                        しのりん
                      • 『ふたりの彼の甘いキス』あらすじ&キャラ紹介
                        葵居
                      • 『ふたりの彼の甘いキス』あらすじ&キャラ紹介
                        差し尾の柴犬がスキ
                      • 『ふたりの彼の甘いキス』6月刊行です
                        葵居
                      • 『ふたりの彼の甘いキス』6月刊行です
                      • 2017年7月の近況とお礼
                        葵居

                      links

                      profile

                      書いた記事数:598
                      最後に更新した日:2018/09/18

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM